婦人

インテリアの主役であるソファ選びに大切なこと

寝室のコーディネート

寝室

インテリアコーディネートの中でも、もっとも難しくいまひとつ勘所を掴みづらいのが、ベッドルームになる寝室のコーディネートです。他の部屋はおしゃれにすることができたのに、ベッドルームに関しては中々納得のいく雰囲気が作りだせないという声は多く、悩んでいる人がたくさんいます。ベッドルームのインテリアコーディネートが難しい理由は、どうしても生活感が強くでてしまう部屋だからです。物を少なくしようとしてもベッドの周辺には、普段の生活に欠かすことのできない道具を置かなければいけません。どうしても生活感は残ってしまいます。理想は、おしゃれかつ自分でもゆったりと過ごすことができる部屋です。ここでは、ベッドルームのインテリアコーディネートのポイントをご紹介します。まず最初のポイントとしては、ベッドシーツは全て白色に統一するという方法があります。白色であれば清潔感もあり睡眠をとるときにもくつろぐことができます。ホテルのシーツは白色をよく使います。白色で統一することで、くつろぎとおしゃれを両立させることが可能になります。そしてこのとき、布団のカバーにビビットな色や黒などの重い色がメインで配色されたカバーを使わないということも注意点の一つとしてあります。できればカバーはベージュやグレーでまとめると統一感がでます。白色のベッドシーツにあった軽やかなカラーリングを心がけましょう。そして、ベッドの周囲にはくすんだ色や淡い色を使いましょう。ベッドを起点にして色に統一感をもたせると部屋の印象はまとまります。

Copyright © 2016 インテリアの主役であるソファ選びに大切なこと All Rights Reserved.