女の人

インテリアの主役であるソファ選びに大切なこと

座り心地と張り地を重視

ソファー

部屋のインテリアの主役といえばソファです。ソファの色や雰囲気が周囲のインテリアとどれだけ統一性があるか次第で部屋の雰囲気は大きく変化します。ソファは座ったり寝転んだりと肌が触れる回数も多い家具であり、生活の中心となる大事な部分です。ソファ選びが部屋のインテリアの良し悪しを決めるといっても過言ではありません。住みやすくすごしやすいインテリアを作るためにも、ソファ選びには力をいれるようにしましょう。ソファを購入するときに大切なポイントをまとめます。まずは座り心地が重要です。サイズなども重要であることは間違いありませんが、何より座り心地を一番に考えるべきです。デザインが自分の好みにあっていたとしても、長い間使っていくうちに座り心地が気になってきてしまい、結局買い替えるなんてこともあります。長い時間座っても大丈夫なように、自分にとって座りやすいという点をしっかり吟味しましょう。人によっては、柔らかいクッション性の高いものよりも、少し堅めのクッションの方が身体にあっていると感じる人もいます。座ったときに、猫背になったり、太ももに圧迫感がないかという小さな違和感がおこらないことを確認しましょう。次に大切なのは張り地です。張り地は、布かレザーかでわかれます。両方に良さがあるため、メリット面を比較して選ぶ必要があります。レザーは使えば使うほど味がでますが、しっかりと日頃のお手入れが必要になります。ソファのケアをできるだけ最小限にしたい人には布のソファが最適かもしれません。自分の使い方や長く使うときのケアの必要性なども考えながら選択するように意識しましょう。

Copyright © 2016 インテリアの主役であるソファ選びに大切なこと All Rights Reserved.